現在位置 : 天健ネット > 日本語版トップ >
06.19 08:57

バカラ カジノフロンティア

テキストサイズ

俳優の肖戦(シャオ・ジャン)、女優の李沁(リー・チン)、孟美岐(モン・メイチー)が主演の中国のアクション・ファンタジー映画「ジェイド・ダイナスティ 破壊王、降臨。(原題:誅仙)」がこのほど日本語版の予告編を発表し、7月24日より東京新宿シネマカリテで公開されることが明らかになった。

「ジェイド・ダイナスティ 破壊王、降臨。」は、新麗伝媒有限責任公司が製作したアクション・ファンタジー大作で、程小東(チン・シウトン)監督がメガホンを取り、肖戦、李沁、孟美岐が主演を務めているほか、女優の唐芸昕(タン・イーシン)が特別ゲストとして出演している。中国大陸部では2019年9月13日に公開され、映画チケット情報プラットフォーム「猫眼」の統計によると、公開初日の興行収入が1億4000万元(1元は約15.10円)、2日目が8000万元に達して、わずか2日で2億元の大台を突破、9月29日には累計興行収入が4億1000万元に達した。




「人民網日本語版」

    アビバ 関内 データ